更新情報を配信中!無言フォローどうぞ♪


お正月太りって恐ろしいですよね。お餅がおいしすぎるのがいけないですけど。

そこで、お正月も終わりかけたころからポケモンGOをはじめました。

ポケモンGO(ポケGO)とは

ポケモンGOは知っている人も多いかもしれませんが、スマホでやる位置情報ゲームです。現実世界を歩いて、ポケモンとかアイテムとかゲットしたりできるんです。

つまり、ご近所を歩き回って公園・史跡・お店(ポケストップやジムがあるところ)をめぐることによってダイエットになってしまうというわけです。

単純にウォーキングをしようと思ってもなかなか難しいですけど、このゲームはいろいろなイベントが起こるのでそれに合わせて、

「今すぐに歩いて(走って)あそこまでいかないといけない!」

という使命感に燃えていつの間にか体脂肪も燃えちゃうんです。

ポケGOダイエット成功の秘訣

まず、絶対にやってはいけないのは、車や自転車を使うことです。歩いて(たまに走って)ゲームしましょう!

ポケモンが出たりイベントが起こる場所(ポケストップやジム)を車や自転車でまわっても全くダイエットにならないです。

ポケGOの普通の楽しみは、強いポケモンを集めたり、ポケモン図鑑を埋めたり、ジム防衛したりいろいろとありますが、ポケGOダイエットの一番の目的は体脂肪率を減らす(体重を減らす)ことです。これを絶対に忘れてはいけないです。

でも、近所にポケストップやジムがない場合は、大きい公園の駐車場まで車で行ってその公園内にたくさんあるポケストップやジムを歩いてまわるのはいいと思います。

私のポケGOダイエット体験

私の体重は標準の範囲内なのですが、体脂肪率と中性脂肪がちょっと高いんですよね。体重をなるべく落とさずに、これをどうにかしたかったんです。

目標は、体脂肪率を3%下げることです。

1月からポケGOダイエットを始めて2か月ほど経ちましたが、最初の1か月はポケGOのやり方があまりわからず(面白さがあまりわからず)、週に2~3回ぐらいしかやっていませんでした。

でも1か月ほど前からポケGOが楽しくなって毎日近所を1時間以上歩き回るようになりました。すると、なんと体脂肪率が1%下がったんです。足やおしり周りにも筋肉ができてきていい感じです。体重も変わっていませんし。

ポケGOは時間に縛られるイベントも多いです。「あ、今あのジム落とせそう、すぐ行かないと!」「レイドが始まる~!」「もっていないポケモンが今あのポケストップいる!」「3時間だけ、特定のポケモンが大量に出てくる!」など歩かせる(走らせる)イベントが頻繁にあります。

ウォーキングめんどくさいなー。今日は疲れてるしなー。と思っても「今すぐいかないと!」という、どこかのCMにもあった「今でしょ!」という感じがダイエットを成功に導いてくれます。

目標の体脂肪率まであと2%、もし目標を達成してもそのあとは健康を維持するために続けていこうと思います。

ダイエット成功アイテム紹介

それは、体組成計です。つまり体脂肪率を測るための体重計。筋肉が増えて脂肪が落ちると体重が変わらなくても体が引き締まりますよね。体重だけではわからない変化も見せてくれます。

数値で見るとやる気がでてきます。私は、朝食前、トイレに行った後に毎朝測っています。

まとめ

ポケGOにはウォーキングをうながす「今でしょ!」イベントが大小たくさんあります。

それにうまくのれば、ダイエットが成功します!

絶対に車や自転車を使ってはいけませんよ。



ツイッターでブログ更新情報を配信中!無言フォローどうぞ♪


記事の内容で質問ありましたら、この下のコメント欄からお気軽にどうぞ。

こちらの記事も読まれています