二部屋あるウォークインクローゼットの内の一つは、

ハンガーポールを4本付けて吊るす収納にしてあります。

前回までは引き出しいっぱいで、

上に棚をつけたウォーキングクローゼットを紹介してきました。

今回はそのお隣のクローゼットの吊るす収納について紹介します。

間取り

今回紹介するのは、

西側(間取りの左側)のウォーキングクローゼットです。

西側のウォーキングクローゼットから見ると、

ドア無しでのれんで区切っています。

トイレ前の廊下からもアクセスできるので、

出かけるときにサッとコートを取るのも楽々です。

ハンガーパイプの高さ

のれんをめくると、左右にはハンガーだらけ。

 

こちらも私が設計図を書いて大工さんに作ってもらいました。

ハンガーパイプの高さや位置などかなり考えて決めています。

 

南側のハンガーパイプの高さは、100cmと190cmです。

190cmのハンガーパイプには

主人のシャツや上着などをかけています。

主人の身長で楽に届く高さにしました。

 

100cmのパイプは、主人の服がかかっても

裾が付かないギリギリの高さで、

ここには子供用の服などがかけてあります。

 

反対側の北側の230cmのハンガーパイプは、

アクセスするのには踏み台が必要で面倒な場所です。

でも、たまにしか使わない冠婚葬祭用の服などを

置くつもりだったのでこれでOKです。

 

その下の110cmのハンガーパイプは

私のコードなどがかかっています。

壁からハンガーパイプ(中心)までの距離は25cm。

壁に近すぎるとハンガーの肩が壁に触れますし、

壁から遠すぎると通路が狭くなるので、

それらを考慮したギリギリの距離です。

余った部分に棚

南側には、ハンガーパイプの上に棚を付けました。

このハンガーパイプは手が届く位置にしたので、

上の空間が余ったからです。

棚があるとスペースが無駄になりませんね。

まとめ

引き出し収納と吊るす収納にクローゼットを分けました。

別々にした方がごちゃつきが少ない気がします。

 

今回でWeb内覧会は63回になりました。

更新頻度が高すぎたせいか

ちょっと息切れし始めたので

Web内覧会はしばらくお休みします。

また、やる気が出たころに再開したいと思います。

本日のつぶやき

外出中や旅行中、

自宅でお留守番しているペットの様子って気になりますよね。

 

そこで、こちらのセキュリティカメラを試してみました。

 

お手頃価格です。

 

iPadで設定するとペットのインコがちゃんと映りました。

カメラの向きも自動でも変わりますが、

手動でも変えられます。

 

パソコンからも見えますよ。

元気でいる姿を見られると安心します。


ツイッターでブログ更新情報を配信中!無言フォローどうぞ♪


comfortable life - 心地よい暮らしのために - にほんブログ村

旅行はいつも楽天トラベルで予約してます。

ポイント大量ゲット!

記事の内容で質問ありましたら、この下のコメント欄からお気軽にどうぞ。

Twitterでフォローしよう