冬キャンプのために、

今年いくつかのアイテムを新しく用意しました。

実際にキャンプで使ってみての

使用感とか感想を紹介します。

気温

10月ですが、標高が高いのでもう冬キャンプです。

現場は、昨日も紹介したこちらのキャンプ場。

 

最高気温は15度ぐらいで、

最低気温はなんと1度。

むちゃくちゃ寒かったです。

紅葉が始まっていて、落ち葉もたくさん。

ワークマン

それでは、冬キャンプアイテムのご紹介。

主人のファッションはワークマンだらけ。

 

ズボン(ワークマン)は、裏起毛のあったかいやつ。

これは去年購入したものです。

 

ジャケットは今年購入で以前紹介したもの。

綿で出来ているので焚火でも安心です。

こちらもワークマンです。

↓公式オンラインショップはこちら

普通に屋外で着るのもあったかいですが、

このジャケットは二重になっているので

寒い夜はインナー部分だけを着れば

寝袋で寝てもかさばらなくてあったかい。

 

あと、写真を撮るのを忘れたのですが、

私は以前紹介したワークマンのダウンベストを着ました。

いつもの冬キャンプで着るコートの中にプラスする感じ。

かさばらずにあったかです。

もちろん、寝るときは寝袋の中で着ていました。

ミニ電気毛布

さて、あったかい服も冬キャンプに必須ですが、

 

家族みんなに一番人気だったのがこちらのアイテム。

モバイルバッテリーで動くミニ電気毛布です。

エネタンポ(enetanpo)。

↓詳細は以前の記事をみてください。

今回初めて冬キャンプで使ったのですが、

もう、お尻があったかです。

寒くないとかじゃなくて、あったかい!です。

 

1つしかないので、

私が目を離したすきに奪われてしまう

しまうくらいの人気アイテムです。

(最終的には娘のお尻の下にずっとありました)

主人も大絶賛です。

家族全員分用意しないとですね。

ただ、モバイルバッテリー(10,000mA)で

2~3時間ぐらい持つ感じなので、

長時間使うには、モバイルバッテリーが

たくさん必要です。

 

うーん。ポータブル電源の方がいいのかな?

これなら、2日間ぐらい使えちゃいますね。

まとめ

まとめると、エネタンポ最高!

って言う記事でした。

 

【次回予告】

まだまだ今回のキャンプ記事が続きます。

頑張らない焚火&バーベキュー、

サルとの遭遇、マス釣りなど。

【追記】次の記事

本日のつぶやき

シミそばかすが気になるので、

こちらの美白クリームを試してみました。

しっかりとしたジェルで、無臭。

美白系ってヒリヒリするものがあるのですが、

これはそんなことはなくてしっとり潤う感じ。

これなら続けられそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 


ツイッターでブログ更新情報を配信中!無言フォローどうぞ♪


comfortable life - 心地よい暮らしのために - にほんブログ村

旅行はいつも楽天トラベルで予約してます。

ポイント大量ゲット!

記事の内容で質問ありましたら、この下のコメント欄からお気軽にどうぞ。

Twitterでフォローしよう