群馬県赤城山は、標高千数百メートルなので、

気温は下界よりも10度ぐらい低いです。

涼しいです。

爽やかです。

最高ーーーです!

赤城神社・大沼

まずは、大沼のほとりにある赤城神社にお参り。

立派ですね。

橋は工事中で渡れませんでした。

残念。

鯉がたくさんいるので

エサをやっていたらものすごく寄ってきました。

エサはおみくじ売り場のとなりで100円で売ってます。

鯉のエサ、カモも食べます。

すごく近くまでやってくるので

かわいいです。

鳥居峠

ここでおひるごはんを食べました。

 

これから行く予定の覚満淵が見下ろせます。

この辺りは車を使わずに

ハイキングでまわれるようです。

私たちは、車使ってしまいましたが、

人が多いので、駐車場がいっぱいなところもありました。

小沼

大沼と違って小沼は自然の感じがステキで

静かなところです。

ぐるっと一周してみましたが、

ごつごつとした石畳の道や

けもの道のようなところもあって

楽しめます。

ピクニックをしている人たちとか

ぼーっと椅子に座って湖を見ている人たちとか

なんか、落ち着くところですね。

と、思ったら途中でヘビが!

危険なところかも?

覚満淵(かくまんぶち)

尾瀬っぽい湿原です。


貴重な植物があるようなので、

道を外れないようにしないとね。

途中のベンチで

ボーっとするのもいいですね。

草原の中に立っている木が

サバンナのようにも見えます。

こちらも、ぐるっと一周してみました。

ツツジがたくさん植わっているので、

花が咲くころにまた来てみたいです。

山の上は気温25度くらいで

とっても快適でした。

直射日光に当たるとちょっと暑いですが

日陰にいれば爽やかな風が吹いて過ごしやすいですね。

 

下界に折りてきたら35度ぐらいで、

むわっとした熱気が日陰にいてもやってきました。

きっついです。


旅行はいつも楽天トラベルで予約してます。

ポイント大量ゲット!

ツイッターでブログ更新情報を配信中!無言フォローどうぞ♪


記事の内容で質問ありましたら、この下のコメント欄からお気軽にどうぞ。