我が家の芝は、お手入れのしやすい品種

TM9(ティーエムナイン)です。

芝刈り回数

この芝を植えてから4年経ちました。

TM9って芝刈りの回数が少なくて楽だと、

造園業者にすすめられて植えてもらいました。

 

日当たりのいい部分は

芝刈りがほぼ必要ないくらい伸びませんが、

 

塀とフェンスで日陰になりやすい部分は、

伸びやすいので年に4回ほど芝刈りをします。

芝生が長く伸びてくると

手動の芝刈り機で刈るのが重くなるので

私は年4回刈っているのですが、

 

強力な芝刈り機だったら、

年に2回ぐらいでもいいかもしれません。

 

お手入れが楽な芝ですね。

芝刈り機

さて、今日が今年最後の芝刈りになります。

私が使うのは手動の芝刈り機。

↓以前も紹介しました。

 

芝をきちんと集めてくれるので、

取り外して、ごみ袋に捨てるだけ。

日陰の伸びている部分は力が要りますが、

他はコロコロと転がすだけで完了です。

塀の近くの10cm幅ぐらいは刈れないので、

バリカンの出番です。

バリカン

コードレスの軽いガーデンバリカンです。

↓以前も紹介しました。

 

カタカタカタと軽快な音でカットしてくれます。

芝をブレードに載せるようにして、

芝の内側(写真の左側)に

芝を投げるようにすると後で楽です。

塀の近くの芝もきれいにカットできました。

↑でも、先ほど投げた芝が落ちています。

 

↓そこで、もう一度芝刈り機をコロコロ転がすと、

芝刈り機がカットされた芝を集めてきれいになります。

 

芝刈り機は、刈るだけじゃなくて

ごみ集めもやってくれます。

 

塀以外の部分は、こんなムカデみたいな

茎?が伸びてきています。

これもバリカンでカット。

綺麗になりました♪

また、来年の春から芝刈りが始まります。

本日のつぶやき

今年の春、芝生の端にインパチェンスを植えました。

(カルフォルニアローズ・フィエスタホワイト)

塀で日陰になる環境がとても過ごしやすいみたいで、

植えたときから今もずっと花が咲き続けています。

↓植えたときは、こんなに小さかったです。


ツイッターでブログ更新情報を配信中!無言フォローどうぞ♪


comfortable life - 心地よい暮らしのために - にほんブログ村

旅行はいつも楽天トラベルで予約してます。

ポイント大量ゲット!

記事の内容で質問ありましたら、この下のコメント欄からお気軽にどうぞ。

Twitterでフォローしよう