中学生になる息子にコンパスを新調しました。

最近のコンパスって進化しているんですね。

くるんパス

息子が通っている小学校は、

シャーペンが禁止されていて

コンパスも鉛筆タイプを使っていました。

 

でも来年からは中学生になりますから、

シャーペンタイプを購入しました。

ソニック くるんパス スティック SK-789-B

 

ケースに入れずに

このまま筆箱に入れて持ち運べます。

とってもコンパクト。

キャップ

針とシャーペンの先はキャップで保護されています。

キャップを外して、

反対側にカチっとはめられます。

このキャップを持つとスルっと円が描けます。

ただ、このキャップ、グラグラするので

最初はびっくりしました。

何回か練習したら、

すらすら円が描けるようになりましたが。

中学校の数学で二等分線とか垂線を書くときに、

円ではなく、円の一部を書くと思うのですが、

 

そんなときは、キャップだけを持つと

グラグラしてイマイチでした。

 

でも、キャップと本体を両方持つようにすると

綺麗に簡単に書けました。

シャープペン

このシャーペン、芯を出すときは

透明な細長い部分を下にスライド(ノック)します。

芯を入れるときは、手前に引っ張って、

透明な部分を外すと入れられます。

こういうギミック楽しいですね。

針をしまう

さらに、ギミックがあって、

針の部分、ここがしまえます。

針が付いている白い部分を下に引っ張ると、

収納できます。

この状態なら、針が出ていないので危なくなく

シャーペンとしても使えます。

うっかりフタを紛失した場合でも、

こうすれば筆箱に入れて持ち運べそうです。

 

ギミックが多すぎて、

最初にパッケージ裏のこの図を見ただけでは

よくわかりませんでした。

でも、実際に手に取ってみると

なるほどよく考えられていると感心します。

まとめ

コンパクトで持ち運びしやすく

使いやすいコンパスです。

息子もかなり気に入った様子。

 

でも、ギミックが多すぎて小学生だと

勉強中に遊んでしまったり壊しそうなので、

中学生以上の人におすすめです。

本日のつぶやき

昨日紹介したサンドピクチャー、

 

本日の風景。

山々が連なっていますね。

毎回違うので楽しいです。


ツイッターでブログ更新情報を配信中!無言フォローどうぞ♪


comfortable life - 心地よい暮らしのために - にほんブログ村

旅行はいつも楽天トラベルで予約してます。

ポイント大量ゲット!

記事の内容で質問ありましたら、この下のコメント欄からお気軽にどうぞ。

Twitterでフォローしよう