今年のケーキはかなり手抜きをしました♪

業務スーパーの冷凍ホイップクリームと、

冷凍お手軽スポンジシートを使っています。

 

ちなみに、去年のもう少し気合の入った

クリスマス料理はこちら↓

クリスマスケーキ

それでは、今年の手抜きクリスマスケーキの作り方をご紹介。

 

まず用意するのは業務スーパーの

お手軽スポンジシート

解凍するだけで使えます。

でも、解凍するのも面倒なので

(作っているうちに勝手に解凍されると思うので)

冷凍庫から出してそのまま作りはじめました。

 

量が多いので、一袋の半分だけです。

それをさらに半分に切ってクリームといちごを挟んでいきます。

今回もパテシエは小学生の娘です。

いびつな形ですが、気にしない!

クリームは、これまた業務スーパー。

前日の夜に冷凍庫から冷蔵庫に移動して解凍しておきました。

生クリーム(牛乳が原料)ではない植物性のやつです。

少しバニラの味がするクリーム。

 

去年までは、生クリームを泡立てるのに時間がかかっていましたが、

今年はかなりの時短。

あっという間に完成です♪

一本分たっぷり使いました。

ローストチキン

去年は丸鶏のローストチキンですが、

今年は丸鶏が売れ切れていたので

骨付きもも肉を人数分(4本)焼きました。

 

焼き方は去年までと同じで

ダッチオーブンです。

 

ダッチオーブンにアルミホイルを敷いて、

家庭菜園で採れたジャガイモ、

家庭菜園で去年採れたニンニクを敷きます。

↓今年のニンニク。

そして、

クレージーソルトをまぶして丸一日寝かせた鶏肉を載せてオリーブオイルを塗ります。

ダッチオーブンで1時間半加熱(最初は弱火、1時間たったところで様子を見て、焦げ目がなったので、最後の30分は上側を強火に変更)。

綺麗に焼けました♪

いただきます

みんなで、カンパーイ!

子供たちは、スポンジが美味しいと好評です。

むしろ、クリームといちごはいらないとか言っています。

ひどい。

余ったスポンジが冷凍庫にあるので、おやつにスポンジだけ好きなだけ食べなさい!

お肉は、さすがにおいしい。

とってもやわらかいです。

抜け出した肉汁に絡めて食べるのがおすすめ。

 

私は丸鶏より鶏ももオンリーの方が好きです。

なぜなら、胸肉とかあまり好きじゃないから。

 

来年ももも肉だけの方がいいなー。

でも、丸鶏の方が映えるしテンション上がるんですよね。

本日のつぶやき

何度も紹介していますが、

スクワレンオイルのサプリ5袋目です。

これのおかげで冬でも肌がかなり楽です。


ツイッターでブログ更新情報を配信中!無言フォローどうぞ♪


comfortable life - 心地よい暮らしのために - にほんブログ村

旅行はいつも楽天トラベルで予約してます。

ポイント大量ゲット!

記事の内容で質問ありましたら、ツイッターやこの下のコメント欄からお気軽にどうぞ。

Twitterでフォローしよう