ハウスじゃなくて、露地栽培な家庭菜園なんですが、

こんな時期に咲いていいのでしょうか?

春に咲くイメージなのですが。

とちおとめ

10月の初めに植え付けた苺(とちおとめ)、

 

11月1日ごろに花が咲き始めました。

一時的なものかなと思っていたのですが、

現在(11月9日)は花の数も増えて、ますます元気に。

これは、苺を食べられると期待していいでしょうか?

 

そうそう、植え付けるときに

ライナーが伸びている方向を北側にしたら、

その反対側(南側)にちゃんと花が咲いています。

鳥対策

人間が食べる前に

鳥に食べられてしまわないように対策をしました。

 

まずは、アーチ型の支柱をたてます。

これに、防虫ネットとか寒冷紗などでおおえば、

鳥は完璧に入ってこれないのでしょうけれど、

 

ミツバチなどの虫も入って来られなくて

苺が受粉されません。

(人工授粉は面倒だし苺の形も悪くなるので

やらない方向で)

 

なので、ひもを2本ひっかけるだけの

簡単鳥対策にしました。

母が言うには、ひもを1本でも

張っておくだけでも大丈夫だとか。

 

羽がひもに引っかかって

びっくりして二度と来なくなるとか、本当に?

 

もし、これでダメだったら

キュウリのツル用ネットでも

かけましょうか。

 

結果は、このブログで随時報告します。

【追記】

本日のつぶやき

ベコニアがかなりボリューミーになって、

たくさん花が咲いてきました。

↓植えたときの様子はこちら

途中経過は、

↓こちらの記事でもチラっと紹介していました。

 


ツイッターでブログ更新情報を配信中!無言フォローどうぞ♪


comfortable life - 心地よい暮らしのために - にほんブログ村

旅行はいつも楽天トラベルで予約してます。

ポイント大量ゲット!

記事の内容で質問ありましたら、この下のコメント欄からお気軽にどうぞ。

Twitterでフォローしよう