部屋のドア、開き戸よりも引き戸がいい

ってよく聞きますよね。

我が家はすべてのドアが引き戸(スライドドア)です。

そして、それはお風呂のドアも例外じゃないんです。

 

前回のはエコキュートについてお話しました。

今回は、お風呂の引き戸、

それも引き違い戸についてです。

お風呂のドアの種類

お風呂のドアって色々なタイプがありますよね。

折り戸

実家は折り戸です。

 

メリットは、

開けたときにお風呂の中の人にぶつかりにくいこと。

ドアを開けた状態でもドアの水滴が乾くこと。

狭いスペースでも設置できること。

 

デメリットは、

開け閉めがしづらいこと。特に、

古くなるとレールが渋くなって開け閉めが大変です。

レールの掃除が大変なこと。

開き戸

今まで住んでいた家は開き戸でした。

 

メリットは、

レールが無いので掃除が楽。

ドアを開けた状態でもドアの水滴が乾くこと。

 

デメリットは、

開けたときにお風呂の中の人にぶつかりやすいこと。

中で人が倒れたときに

ドアが開けにくくなる可能性があること。

引き戸

そして、現在、住んで3年になる家は

引き戸(引き違い戸)です。

 

メリットは、

開けたときにお風呂の中の人にぶつからないこと。

開け閉めがしやすいこと。

中で人が倒れても開けられること。

 

デメリットは、

ドアを開けた状態ではドアの水滴が乾きにくいこと。

レールの掃除が大変なこと。

ドアを設置するスペースが必要なこと。

引き違い戸なお風呂ドア

デメリット、メリットを考えて

お風呂のドアも引き戸にしました。

メーカーはYKKapです。

それも、引き違い戸です。

なぜかと言うといくつか理由がありますが、

まずは、脱衣所を明るくするためです。

お風呂は、家事室の間に窓があって明るいんです。

その明かりを脱衣所にも取り込むためには

大きな引き違い戸が最適です。

もう一つの理由は、

出入りしない方の戸を開けると

すぐにゴミやティッシュに手が届くからです。

お風呂場から、詰め替え用のシャンプーの袋や、

排水溝に絡まった髪の毛をすぐに捨てられます。

レールの掃除

引き戸のレール掃除は面倒ですが、

ただの引き戸(戸が1枚)よりも、

引き違い戸(戸が2枚)の方が掃除が大変です。

 

だって、レールの数が2倍ですから。

その掃除風景をちょっとお見せします。

まずは、戸を外します。

いつも思いますが、戸が無いとすごく広いです。

そして、こんな道具で掃除です。

スティック状の掃除道具や、

アルカリ電解水。

使い捨て雑巾。

 

まあ、なんとかきれいになったかな。

よく、こういうレールには

事前にマスキングテープなどを貼り付けておくと

はがすだけで掃除が終わるっていいますよね。

 

私も試してみようかと思ったんですが、

マスキングテープがカビそうだし、

きれいにテープを貼れなさそうなのでやめました。

戸の乾かし方

お風呂場を乾かすためにはドアを全開にした方が

乾きやすいと思うのですが、

 

引き戸の場合は、ドアを完全に開いた状態だと

ドアに挟まれた部分が乾きません。

そこで、私はいつも両側を数センチ開いて

お風呂場もドアも乾かしています。

お風呂場の乾燥方法は以前も紹介しました。

興味があるかたはそちらをご覧ください。

まとめ

今回は、お風呂のドアについて紹介しました。

引き違い戸は掃除が大変ですが、

その他の使い勝手はとっても気に入っています。

 

次回は、トイレについてお話しようかと思います。

1階のトイレは、階段下を利用して1.5畳あります。

本日のつぶやき

年末ですね。

 

実家に餅つきのお手伝いに行きました。

私が子供の頃は杵と臼でついていたのですが、

ずいぶん前から電動のもちつき器です。

子供達は、おばあちゃんに教わりながら

大福を作成中。

切り餅や小さな鏡餅も。

 

私はからみ餅を作成中。

醤油を入れた大根おろしに

つきたてのお餅をちぎって入れるだけなんですが、

私の大好物です。

半日ぐらい置いて味がなじんだ頃が食べ頃ですよ。

 

我が家は温かいので冬でも薄着ですが、

(息子なんて真冬でも半袖半ズボン)

実家は築三十数年なので

あったかい服を着て行かないとです。

 

私はこんな服装で行きました。

ワンピースはハイネックで首元もあたたかいし、

ロングなのでひざ掛けいらずです。

チクチクしないで、しっとりした感じ。

ストールは、ソデがある面白いタイプです。

 

娘はこんな感じ。

裏起毛なのであったか。

ズボンも裏起毛で、よく伸びます。

 

 


ツイッターでブログ更新情報を配信中!無言フォローどうぞ♪


comfortable life - 心地よい暮らしのために - にほんブログ村

旅行はいつも楽天トラベルで予約してます。

ポイント大量ゲット!

記事の内容で質問ありましたら、この下のコメント欄からお気軽にどうぞ。

Twitterでフォローしよう