ニンニクを植えるのは今年で4回目です。

マルチ(黒ビニール)を使ったり

使わなかったりしていましたが、

穴あきマルチ

今年は初めて

最初から穴が開いているマルチを使ってみました。

 

使ったのはこちらのカインズホームのもの。

やっぱり、マルチを使った方が

大きくていいニンニクがとれますよね。

 

穴が開いていないマルチの方が安いだろうと、

今までは自分で穴をあけていたのですが、

 

実際に使ってみてわかりました。

 

最初から穴が開いている方が、穴の間隔が狭いんです。

(自分で穴をあけるとついつい間隔が広くなってしまうんです。)

 

つまり、最初から穴あきの方が省スペースで、

使うマルチの量も少ないので、安い。

 

もちろん、穴あけの手間もかからない!

早くこちらにすればよかったです。

マルチを敷く

肥料を仕込んでいたところに

畝(うね)を作って

マルチを敷いて、

マルチが飛ばないように杭で止めます。

埋める

ニンニクを穴に埋めます。

このニンニクは去年採れたニンニクです。

↓以前の記事でも紹介しました。

 

一部屋に一つずつ、とがった方を上にして入れます。

ニンニクに土をかけて、

マルチの端も、風で飛ばないように

土で埋めます。

水をあげて出来上がりです。

今年は、55個植えました。

立派に成長しますように。

本日のつぶやき

先日植えた玉ねぎの種、

可愛い芽が出てきました。

土が乾かないように毎日水をあげます。

 

ちなみに、新聞紙を敷いたのと

敷かなかったのでは特に違いはなかったです。


ツイッターでブログ更新情報を配信中!無言フォローどうぞ♪


comfortable life - 心地よい暮らしのために - にほんブログ村

旅行はいつも楽天トラベルで予約してます。

ポイント大量ゲット!

記事の内容で質問ありましたら、この下のコメント欄からお気軽にどうぞ。

Twitterでフォローしよう