去年までは苗を買っていたのですが、

今年は種から育ててみることにしました。

種を購入

まず、近所のホームセンターに行って

種を買ってきました。

今回チョイスしたのは、

「ラピュタ 凛」

たくさんの種類の玉ねぎの種から

なぜこれを選んだかというと、

たくさん売っていたからです。

他の種は、1列だけ展示されていたのですが、

いくつかの玉ねぎの種は3列ぐらい

占領して陳列されていたんです。

だから、その中からフィーリングでこれを選びました。

私が住んでいる地域では、これが育てやすいか

美味しいかで人気なんじゃないかと思います。

畝(うね)を作る

さて、どうやって種を育てるかですが、

初めてなのでよくわかりません。

 

なので、種の袋の裏に書いてある方法とか、

ネット情報とかを見ながらやってみました。

 

まずは、畝をつくります。

畝のてっぺん?は板を使って

圧縮(平ら)しました。

そして、板を使って10cmごとにみぞを作ります。

深さは5mm~1cmぐらい。

種をまく

みぞに種をまきます。

間引くのが面倒なので2cmおきぐらいに

まきました。

 

そして、その上に土をパラパラ。

そして、その上から板を使って優しく抑えます。

土が乾かないように

じょうろで水をかけて、

新聞紙でおおいました。

土が乾かないようにするためです。

新聞紙がかかっていないところもありますが、

これは、新聞紙をかけなかったら

どうなるかの実験です。

 

土が乾かないように定期的に

水をかけようかと思います。

 

これでうまく発芽するといいのですが…

 

【追記】↓芽が出ました(こちらの記事の下の方)

余った種

今回は、250粒ぐらいまきました。

まだまだ半分以上残っているので、

残りは母にあげました。

 

私とはまた違った方法で苗を作るみたいなので、

もし、私の作る苗が全滅してしまったら

母から分けてもらう魂胆です。

本日のつぶやき

イチゴの苗

今年もイチゴの苗を作っています。

ライナーからとって育てた

苗24個はちゃんと生きています。

 

真夏の日差しが強い時期は

日陰(軒下のシェードの内側)に

置いておいたのが良かったみたいです。

 

ブログを見返したら、

前回は1月(今年)に苗を植えたみたいですが、

 

今年は、来月(10月)ごろに畑に植えたいと思います。

つや肌のおとも

スクワレンサプリ、3袋目です。

手放せなくなってきました。

 

 


ツイッターでブログ更新情報を配信中!無言フォローどうぞ♪


comfortable life - 心地よい暮らしのために - にほんブログ村

旅行はいつも楽天トラベルで予約してます。

ポイント大量ゲット!

記事の内容で質問ありましたら、この下のコメント欄からお気軽にどうぞ。

Twitterでフォローしよう