私、スリッパにはちょっとだけこだわりがあります。

そんな私がここ数年いろいろと試してみて、

コレだ!

と思ったスリッパと、

そのこだわりの条件を紹介します。

まずは、条件から。

条件1

一つ目の条件は、厚みが少ない(ヒールが低め)ことです。

だいたい1cmぐらい。

厚みがあると、忙しく家の中を歩いているときに、

スリッパから足が落ちたり、歩きにくいんです。

 

ただ、適度なクッション性があったほうが

膝への負担が少ないので

薄くてもペラペラなのはイマイチです。

(100均で、100円+税で買ったものはペラペラでした)

条件2

二つ目の条件は底がやわらかいこと。

スリッパの底が固くて曲がらないスリッパは、

歩きにくいんです。

底が、プラスチックの様なゴムのような素材は

丈夫なので長持ちするのでしょうけれど

私にはイマイチです。

条件3

三つ目の条件は、パタパタと音がしないこと。

条件2と似ていますが、

底が固くてしっかりとしていると

歩いているときに音がします。

 

スリッパの裏がスウェードみたいな布で出来ていて、

やわらかくって滑り止めになっているのがベストです。

私のおすすめスリッパ

ということで、数年間いろいろと試して、

いろいろと探した結果、

コレだ!と私が思ったスリッパはこちら。

カインズホームの「ソフトスリッパ」です。

値下げ前でも400円ぐらいなので、

お値段もかなりお手頃。

これは、夏用ですが

冬用にはニット生地のものもあります。

 

手洗い(上履きを洗うみたいに)も出来ます。

デメリット

お値段もお手頃で、とっても履きやすいのですが、

唯一のデメリットがあります。

 

それは、底が布で出来ているので

すり減りやすいこと。

 

一般的な家庭の床では問題ないかもしれないのですが、

我が家の床は無垢ヒノキのそれも節ありなんです。

 

↓無垢床については以前、熱く語っています。

 

新築したばかりだと、床の節などちょっとずつ

引っかかったりするんでしょうね。

数ヶ月でスリッパの底が破けました。

今は、だんだんと床が丸く?なってきたみたいで、

半年ぐらいスリッパが持ちます。

 

新築の無垢床でなければ

それほど問題にならないかもしれませんね。

 

とにかく、デメリットを考えても

このカインズホームの

ソフトスリッパはおすすめです!

 

ちなみに、我が家でスリッパを履くのは私だけです。

(ほかに、お客様用のスリッパがあるくらい)

 

主人も小学生の子供たちも一年中、裸足です。

なので、頻繁にスリッパを買い替えても

(金銭的に)それほどダメージはないってことで。

本日のつぶやき

荷物が重くても安心の3wayバッグのご紹介。

これ、普通にショルダーバッグですが、

一瞬でリュックに変身するんです。

私、こういうタイプのバッグ大好きで、

いくつか持っています。

 

これは、バッグ自体とっても軽くて

荷物も結構入ります。

 

 

 

 

 

 


ツイッターでブログ更新情報を配信中!無言フォローどうぞ♪


comfortable life - 心地よい暮らしのために - にほんブログ村

旅行はいつも楽天トラベルで予約してます。

ポイント大量ゲット!

記事の内容で質問ありましたら、この下のコメント欄からお気軽にどうぞ。

Twitterでフォローしよう