玄関に人感センサーライト、とってもお勧めです。

夜暗くなってから疲れて帰宅したとき、

近づいただけでパッと明るくなると

「おかえり!」って言われている感じがします♪

 

前回は、昼間に明るい玄関にするために

私がした工夫をお話しました。

 

今回は、夜(人が来たときには)

いつでも明るい玄関にするための工夫です。

人感センサーライトを付ける

以前の記事で、勝手口のセンサーライトを紹介しました。

 

そのときも言いましたが、屋外からの出入り口には

人感センサーライトが断然おすすめです。

手動で照明を付けるタイプだと

暗い中手探りでスイッチをさがすことになったり、

 

スイッチの位置を玄関ドアの近くと

玄関ホールの2か所に付けないと不便だし、

 

面倒だから結局明かりを付けずに

暗いまま通り過ぎて転んでしまったり、

逆に消し忘れて一晩中ついていたり、

 

私の今までの経験から

出入口に手動の照明は、不便です。

玄関内のセンサーライト

それでは、まず、玄関内のセンサーライトから紹介します。

無垢材で出来ている和風の照明です。

家の柱や戸と同じように年月が経つと

同じように色が濃くなります♪

 

照明器具自体にセンサーが付いていないタイプなので、

壁にスイッチと兼用のセンサーを付けました。

 

私、センサーライトを付けるときは

仕様書(取扱説明書)を熟読して、

センサーの範囲(距離や角度)と人の動きを

脳内シミュレートして位置を決めています。

 

その結果、玄関を入って正面の壁の右端に付けました。

(下の写真では、クリスマスの飾りがある右横です)

これなら、外から帰ってきて

玄関ドアを開けた瞬間に照明が付きます。

そして、ここは廊下と玄関ホールを仕切る引き戸の

すぐ近くでもあります。

 

なので廊下から玄関ホールに入った瞬間にも

センサーに引っかかってパっと付きます。

どちら側から玄関に入ってもパッと付くので

この位置で大正解でした!

 

ちなみに、壁に付けた「かってにスイッチ」では

「切」「自動(センサー動作)」「連続入」を

つまみで切り替えられます。

つまみのすぐ下にセンサーがあって、

センサーの角度調節が出来ます。

 

つまみの上のカバーを開けると、

時間や明るさ感度の調節だって出来ちゃいます。

この「かってにスイッチ」は、

センサーが付いていないタイプの

照明器具をセンサー付きにしてくれるので

おすすめです!

玄関外のセンサーライト

玄関の外にもセンサーライトを付けました。

こちらも和風のものですが、

照明自体にセンサーが付いているタイプです。

 

屋外(玄関ポーチ)の照明って、

暗くなると自動で付いて明るくなると消えるタイプとか、

〇時~△時まで付いているタイプとかありますよね。

でも、私は人感センサーライト一択です。

 

なぜって、ずっと明るいと虫が寄ってくるんです!

いくらLED電球に虫が寄ってきづらいといっても

来るんです!

私の家の周りは虫だらけなんですよ。

 

付けた位置は、屋外から玄関に向かって左手側です。

玄関の引き違い戸は、センサーライトの反対側にある

右手側(インターホンがある側)を開けて出入りします。

 

なぜ、出入りする方と反対側に付けたと思いますか?

 

同じ側に付けた方が明るいんでしょうけど、

これまた虫対策です。

戸を開けたときに玄関内に

虫が入ってくる可能性を少しでも減らす工夫です。

明かりの近くには虫が集まりますから。

 

実家(和風)の玄関の引き違い戸は

開ける方(右側)と同じ側にライト(右側)がありました。

そして虫の被害に悩まされ、

反対側(左側)から出入りするようになったんです。

まとめ

今回のWeb内覧会は、

夜の玄関をストレスなく明るくするには

人感センサーライトを使うといいよって

言うお話でした。

 

次回は、バリアフリー対策についてお話したいと思います。

 

本日のつぶやき

もうすぐクリスマスですね。

 

女の子へのプレゼントにぴったりな

アクセサリーキットを、

OBOLO~神戸KOBE~さんから

ご提供いただいたのでご紹介します。

 

カラフルでかわいいビーズやパーツが

たくさん入っています。

工作が大好きな小学生の娘は、

大喜びであっという間にアクササリーを完成させ、

説明書を見ながらバッグも一人で作り上げました。

とっても可愛い!

ファスナーも付いています。

先ほど作ったビーズアクセサリーが入ります。

 

可愛いボックスに入っているので

このままプレゼントしても大丈夫ですね♪


旅行はいつも楽天トラベルで予約してます。

ポイント大量ゲット!

ツイッターでブログ更新情報を配信中!無言フォローどうぞ♪


記事の内容で質問ありましたら、この下のコメント欄からお気軽にどうぞ。