壁をくりぬいた収納、ニッチ。

省スペースなのにとっても便利です♪

我が家にはニッチが5か所ありますが、

そのうちの2つが家事室です。

 

前回は、大きなアイロン台を

家事室に出しっぱなしにしておくと

色々と使えるというお話でした。

 

今回は、そのアイロン台の目の前にあるニッチについてです。

ニッチがある位置

ニッチは、家事室の北側の壁、冷蔵庫の裏にあります。

2段になっています。

アイロン台の目の前にあるので、

このアイロン台の上で作業する道具を

置くのにとっても便利なんですよ。

ちなみに、家事室にはもう一つニッチがあります。

以前、勝手口のWeb内覧会で紹介しましたので、

そちらをご覧ください。

下の段

下の段には、雑巾があります。

キッチンで活躍していたフキン達が、

雑巾として第二の人生を歩んでいます。

我が家は無垢床なので

床が汚れたときにはすぐ拭きます。

 

そのときに、冷蔵庫に入っている

希釈済みワックスのスプレーを使います。

このニッチは冷蔵庫に近いので

雑巾を置いておくのに便利なんです。

 

他には、アイロン付属のスチーム用の水差し。

ネームペンに糸切ばさみも置いてあります。

ネームペン、何に使うと思いますか?

 

子供の衣類(体操着・帽子・上履きなど)には

名前が書いてあるんですけれど、

洗濯を繰り返すうちに薄くなるんですよね。

 

そして、薄くなるのに気づくのは洗濯しているときです。

家事室にネームペンがあるとすぐに書き直せます。

 

糸切ばさみは、想像つきますよね。

洗濯後に服から糸がピロンって出ていることがあります。

そんな時にすぐに切れるので便利です。

上の段

上の段にも、家事室で使う道具が入っています。

左から、ころころクリーナー、ペット用くし、毛玉取り器、クッキングペーパー。

用途がすぐに想像がつかないものもありますね。

 

毛玉取り器は、前回も紹介しました。

 

ころころクリーナーは、洗濯した後に

黒い服に付いたホコリなどを取るのに使います。

ペット用くしは、冬用の衣類によく使われる

プードルファーをとかすのに使っています。

 

ファーは、あったかくて可愛いんですが、

使っているとボソボソになるんですよね。

100均で買ったこのくしでとかすと

ふわふわが復活します。

 

下の写真の左側がフワフワになったところです。

 

最後の、クッキングペーパーは、

アイロンのあて布として使っています。

アイロン接着のお名前シールなどを付けるのに便利です。

少し透けて見えるので、

アイロン接着の位置決めもやりやすいです。

他にも、アイロンビーズを温めるときにも使えます。

後悔ポイント

色々と置けて便利なニッチですが、

後悔していることが一つ。

 

それは、高さがほんのちょっと足りずに、

アイロンが置けないところ。

家の設計段階では、アイロン台のスペースに

アイロンを置く予定だったんです。

でも、ここにアイロンを置いておくと

うっかりぶつかって落としてしまうんです。

実際に、引っ越してから気づきました。

 

下の段の高さをもう少し高くすれば、

ニッチにアイロンが置けたのに。

まとめ

家事室という作業スペースにニッチ、

使いたいときにすぐに手に取れるので便利です。

 

隠す収納もいいですが、

こういう作業スペースには

オープンな収納がストレスフリーですね。

 

次回は、家事室の照明についてお話します。

本日のつぶやき

お正月の準備は進んでいますか?

 

私は、クリスマスの飾りを片づけて、

お正月の飾りを出しました。

 

息子と娘の、破魔弓と羽子板。

我が家の床の間。床下エアコンの上に飾りました。

床下エアコンについてはこちら。

 

玄関の飾り棚。

ガラスの鏡餅です。


ツイッターでブログ更新情報を配信中!無言フォローどうぞ♪


comfortable life - 心地よい暮らしのために - にほんブログ村

旅行はいつも楽天トラベルで予約してます。

ポイント大量ゲット!

記事の内容で質問ありましたら、この下のコメント欄からお気軽にどうぞ。

Twitterでフォローしよう