更新情報を配信中!無言フォローどうぞ♪


前回の人間ドックで中性脂肪と体脂肪率がギリギリオーバーしていました(泣)

そこで、ダイエットをして一番効果があったのが、

炭水化物の量を減らして、野菜やたんぱく質の量を増やすことでした。

これは、先日の昼食です。

裏庭で大量に採れたみょうがの卵とじ。

もやしとニラのナムル(前日の残り)。

白菜とエノキの味噌汁(前日の残り)。

牛乳に、ザクロ濃縮果汁をプラスしたもの。

大根のぬか漬け(おいしく漬けられました)。

そして、ご飯(お米)は金芽米。

ご飯茶碗に半分♪

金芽米は、普通のお米よりも糖質が少なくておいしいのでおすすめです!

毎月1~2回注文して自宅に届けてもらってます。

いつも、朝炊いたご飯を茶碗に入れてラップしておいて、

お昼に電子レンジで温めていただいてます。

時間がたってもツヤツヤでおいしいんです。

食後にはルイボスティー。

こんな食生活で2か月で2キロぐらい痩せて、

体脂肪率も2%ぐらい下がって、余裕で基準値内に入りました。

中性脂肪の値もきっと下がっていると思います(次の人間ドックで測ります)。

やっぱり、炭水化物の量が多すぎたんですね。

いまのところ、さらに数か月間この体重を維持しています。

 

ちなみに、3回の食事は

バランスの良いもの(炭水化物少な目)をしっかりととって

間食はほぼ無し。

食事の間の飲み物はルイボスティーのみです♪

甘いものを食べたいときは、食事の直後にデザートとして食べます。

 

いろいろやってきて思いますが、

ダイエットは、一時的に行うのではなく、

その食生活・生活習慣を一生続けていくつもりで

無理なくやるのが成功するコツだと思います。

ちなみに、以前紹介した黒酢を飲んで1週間で500g、

1か月で1本飲み切って1kg痩せたんです。

 

むくみが取れたり、代謝があがったのでしょうか。

(それとも、たまたまでしょうか)

 

でも、黒酢って飲みづらいのでこれを一生続けていくのは

難しいかなと思ってやめました。

もちろん、やめて1週間で体重も元通りに。

黒酢を飲んでいる間は、

お肌の調子もよくなって、むくみも取れて寝つきがよくなって、

いいことだらけだったので、

続けられる方にはかなりおすすめです。

 

次は、飲みやすいクエン酸の錠剤を試してみたいと思います。

【追記】↓試してみました



ツイッターでブログ更新情報を配信中!無言フォローどうぞ♪


記事の内容で質問ありましたら、この下のコメント欄からお気軽にどうぞ。

こちらの記事も読まれています